HOME> 最新ニュース一覧 > 平成30年7月豪雨災害に対する義援金寄付についてのご報告

最新ニュース

その他

平成30年7月豪雨災害に対する義援金寄付についてのご報告

2019年3月 1日

西日本を中心とした「平成30年7月豪雨」により、お亡くなりになられた方々のご冥福を
お祈り申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

西日本高速道路サービス・ホールディングスでは、西日本各地域を盛り上げるため、
サービスエリア・パーキングエリアにおいて、毎月地域物産展を開催しております。

この度、10月27日から11月9日にかけて開催した「心を一つに。がんばろう!広島・岡山物産展」及び
11月23日から11月25日にかけて開催した「地域大物産展」の売上金の一部を、被災者の方々の救援や被災地の復興に役立てていただくため、
下記のとおり社会福祉法人中央共同募金会へ義援金として寄付させていただきましたので、ご報告いたします。

西日本高速道路サービス・ホールディングスは、被災地の一日も早い復興と、
被災された皆さまが一日も早く平常の生活に戻られることを心より願っております。

【寄付金額】
<心を一つに。がんばろう!広島・岡山物産展>
602,553円
<地域大物産展>
1,000,000円

インフォメーション・お知らせ

関連リンク